住宅ローンを使う?家造りの予算を手に入れるには?

住宅ローンを使う?家造りの予算を手に入れるには?


家造りの予算は住宅ローンで確保するしかない?

これから家造りをしようというときには十分な予算を確保することが必要です。獲得方法として最もよく知られているのは住宅ローンで、家の建築費用も土地の購入費用もカバーすることができます。しかし、住宅ローンを組むのには不安があるという人もいるでしょう。何十年もかけて返済をしなければならず、もし返せないような状況になってしまったらせっかく建てた家を手放さなければならなくなります。何とかもっと安心できる方法で予算を手に入れたいと思ったらどうしたら良いのでしょうか。実は住宅ローン以外にもお金を用意する方法はあります。ただ、必ずしも住宅ローンよりも優れているというわけではないので注意しましょう。

住宅ローン以外の予算獲得方法

住宅ローン以外のローンでも家造りに使えるローンはあります。カードローンのように目的を問わないものや、フリーローンのように目的を自分で決めて使用するものもありますが、金利が高くて上限額も低いのであまり選択する意味がありません。住宅ローンの条件を満たさない家を建てたいときに候補になる程度と考えた方が良いでしょう。例えば、既存の家をリノベーションして家造りをしたいというときには住宅ローンは適用できないのでフリーローンが候補になります。別の選択肢としては親や親戚から借りる方法があります。互いの信頼関係さえあれば住宅ローンよりも少ない負担で借りられるでしょう。返済できなくなったときにも交渉の余地があるという点でも魅力がある方法です。

2000万の家は、外壁の色や住宅の土台、内装のデザインなど贅沢ができないものの、コストパフォーマンスの良い物件が多く見られます。